犬と暮らす家

あいかわらず久しぶりのブログです。

前回オープンハウスをさせていただいたお宅へ1ヶ月点検に行ってきました。

“ワンちゃんと一緒に暮らせる家”として建築させて頂いた家です。

 

雨が上がったあとの曇り空の上に夕方だったので少し暗い感じに写っていますがお許しください。

オープンハウスの時には無かったインターホンも付いており、

写真には写っていませんが、現在外構工事が進んでいるところです。

外部の点検が終わり、室内に入ると・・・。

 

 

気付かれましたか?

同じ種類の小さなワンちゃんが増えていました。

名前は『コマル』ちゃん。

点検しながら聞いてみました。

コマルちゃんは、

困ったちゃんのコマルちゃんか、

小さいマルのコマルちゃんかどっちですか。」

すると、

「実は、マルトさんのマルなんですよ」

「え~~~っ! マジですか!」

以前弊社の工場に捨てられていた2匹のネコが
『マルちゃん』、『トゥちゃん』と名付けられた事がありましたが、

まさか、お客様のワンちゃんに『マルト』の一部を使ってもらえるとは夢にも思いませんでした。

先輩の『ポテちゃん』には、まだお利口さん度合いはかなわないそうですが、

はじめて会った私にも人なつっこく近づいてきてくれました。

半年後に、どれくらいお利口さんになっているか今から楽しみです。